Rosa†Antica(ロサ・アンティカ) - アンティーク・レトロ雑貨店店主、女優、人形作家、由良瓏砂のブログ

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
10

27

23:32
Tue
2020

No.0339

ロサパルティ ショールームオープン

少しずつ外出自粛が解けてきている風潮に合わせ、《哲学者の薔薇園》も営業を再開しつつありますが、今度は「ロサパルティ」のショールームオープン日を作ることにしました。
最も、場所は《哲学者の薔薇園》を開催しているのと同じ株式会社シャルーンの事務所ですが、布や手芸用品、布製品を直接ご覧になりたい方の為のオープンとなります。

今までも私がいる時には、お客様のご希望に合わせて開けてはいたのですが、オープン日を設定することでよりお気軽にいらして頂けるかと思います。

ということで今週末の10/30(金)13-20、サロン・ド・シャルーンをオープンします。
同時に、お客様の少ない時間帯を見計らって、Twitterライブでのオンライン営業も予定しています。

171025_0011.jpg

布や資材をご覧になりたい方、布製品のオーダーご検討中の方、お気軽にいらして下さいませ!
《哲学者の薔薇園》でお出ししているのと同じお茶やお菓子(サービスです!)をご用意して、お待ちしております。

DSC07897.jpg

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-19-6 ISビル601
サロン・ド・シャルーン
03-6803-6473
info@rosaparti.com
※1F がヒグチ薬局のビルです。迷いやすいのでお気をつけ下さいね。

Dndaq6EVAAATeKv.jpg

ランキング参加中。是非クリックお願いします!現在の順位も確認できます。



にほんブログ村

10

07

03:32
Wed
2020

No.0336

《哲学者の薔薇園》 夜野成明 オンライン展示会

先日、《哲学者の薔薇園》10月予定をお知らせしましたが、今回は今週末10/10(土)に配信予定の、夜野成明さんのオンライン展示会の詳細をご案内したいと思います。
夜野さんとはTwitterを通じてごく最近、お近付きになりました。
遠方にお住まいということもあり、まだ直接お目に掛かったこともないのですが、クリスチャンの家庭に育ったという共通点があったりと、何かしらのご縁を感じます。
絵画を委託販売したいと仰って頂き、アーティストやクリエイターのご紹介をしたいという、ロサパルティの目指すところと合致したので、まずはツイキャスにてご紹介させて頂くことになりました。
当日は是非、ご視聴にいらして下さいませ!

ロサパルティキャス

**********
10/10(土)20-
夜野成明 オンライン展示会

EiuBQAHUMAI-ace.jpg
円環レースシリーズ1「みつあみ、ほどいて」
[夜野成明プロフィール]

夜野成明作品_201007_0

音楽活動/SM活動を経て、2000年ある画家と出会い、影響を受け画家を志す。
一度は筆を折ったものの2020年の今年に画家業へ復帰。
初期はカラーの絵を描いていたが最近からモノクロ/鉛筆画へ移行。幼少から教会、聖書に成れ親しむ。
それに反する様に、エロティシズムや幻想文学を好むようになり、性/少女/少年に嗜好を作品に反映している。 
ジェンダークイア。好物はチョコレートとほうじ茶。

[展示予定]

夜野成明作品_201007_5
2020年10月15日ギャラリーアイン(大阪)「闇の扉展」(カラー)

夜野成明作品_201007_6
2020年10月30日~11月11日 ギャラリーアイン(大阪)「モノクロ展」

2021年3月、 ギャラリーアイン(大阪)「花かざり展」

ランキング参加中。是非クリックお願いします!現在の順位も確認できます。



にほんブログ村
10

05

03:05
Mon
2020

No.0335

《哲学者の薔薇園》10月予定

このブログでの告知は半年振りくらいになってしまいましたが、毎月行っています。
《哲学者の薔薇園》の営業日のお知らせです。
とはいっても、すっかりオンライン営業と称して、ツイキャスでの配信中心になっておりますが、8月くらいからぽつぽつとリアル営業も再開しております。

そして今月は、四谷喫茶茶会記で営業を再開します!
私がやりたいから、という理由で人狼会です。
人が集まらないとできませんので、もし来ても大丈夫そうという方がいらしたら、是非とも遊びにいらして下さいませ。

もちろん、ツイキャス配信も続行致します。

更に!
先日、瓏砂の個人アカウントでのツイキャス配信を初めて行いました。
永井幽蘭ちゃんとのコラボだったのですが、ハロウィンということで、猫メイクして3曲をご披露。

89304.jpg

セットリストは以下になります。

・ジョーカーサンドマン塔の上
・北原白秋「黒い子猫」~黒猫のタンゴ
・アスフォデル

アーカイブからもご覧頂けます。

今後は時々、こちらからも配信するかもしれません。
ゲームや雑談など、ゆるい内容になりそうです。
サポーター&通知登録宜しくお願い致します。

由良瓏砂キャス「夢あそび」

**********
《哲学者の薔薇園》10月予定

●10/10(土)20- 夜野 オンライン展示会
画家の夜野さんの作品をご紹介します。

EiuBQAHUMAI-ace.jpg

●10/17(土)20- 聖書読書会@サロン・ド・シャルーン★
今回は、旧約聖書は民数記を朗読しようかと思います。
新約朗読箇所のリクエストも受け付けます。

●10/18(日) 《哲学者の薔薇園》×門松桃永コラボ
アイドル門松桃永ちゃんとのコラボ!
メイク・コーディネート実演や、ファッションについてのトークを予定しております。

Ei2FXByUYAY5v8w.jpg

●10/19(月)15-22 人狼会@喫茶茶会記
(ゲームスタート19時頃)★
久しぶりに 《哲学者の薔薇園》のフード&ドリンクメニューもお出しします。
是非ご来店下さいませ。

●10/24(土)20- 村上ナッツ作能ものがたり朗読会
朗読:由良瓏砂、縹渺、常川博行(予定)
ゲストに縹渺さんをお迎えしての能ものがたり朗読、どうぞご堪能下さいませ。
ゲスト様とはZOOMにて接続致します。

Ehu01UeU8AUKZNI.jpg

★の付いている日は、直接ご来店頂くことが可能です。
それぞれの詳細は、追ってお知らせ致しますので、今しばらくお待ち下さいませ。

ロサパルティキャス

ランキング参加中。是非クリックお願いします!現在の順位も確認できます。



にほんブログ村
09

16

02:37
Wed
2020

No.0331

村上ナッツ「能の本」

ロサ・パルティで縫い子さんとして活躍して頂いている村上ナッツさんですが、本業は文筆家です。
「わかる古事記」「わかる日本書紀」など、古典を分かりやすく説明した本を何冊も出版されています。
私も今までナッツさん作・演出の舞台「古事記の少女~女鳥王の物語」「雨月物語」「くるみ割り人形とねずみの王様」で、ヒロインを演じさせて頂きました。

そんなナッツさんの新たな出版物が「能の本」「能の本2」。
能を物語形式に書き下した、新しい試みをされています。
つだゆみさんの漫画、監修の辰巳満次郎氏のコラムなどもあり、とても能に親しみやすい構成になっています。
先月から、私も朗読させて頂いております。
初回と2回目にそれぞれ「黒塚」「綾鼓」を朗読し、先週12日は能ものがたり特集として、「紅葉狩」「道成寺」を朗読。
ゲストの常川博行氏には「鉄輪」を読んで頂きました。

Ehu01UeU8AUKZNI.jpg

私も能についてはまだまだ無知ですが、朗読をきっかけに勉強中です。
知るにつれて興味深い事柄も増えていきます。
例えば、よく知られたお話である道成寺ですが、能の「道成寺」は安珍・清姫伝説の後日譚の体裁となっています。
二人の能力のやり取りは狂言そのままで、テンポの良さでおかしみを出すのに苦心しました。

そしてこの度、村上ナッツさんと監修の辰巳満次郎氏のサイン本を、ロサ・パルティで取扱させて頂くことになりました!

能の本
85028.jpg

能の本2
85027.jpg

R0019737.jpg

R0019736.jpg

今後もツイキャス配信にて、「能の本」に収録の曲を、朗読させて頂きたいと思っております。
また、ナッツさんが色々な人の読む「能ものがたり」を聞いてみたいとのことで、朗読者を大募集します!
当日は、ZOOMで接続して頂き、ツイキャス配信。
また、後日編集したものをYoutubeにアップします。
顔出しなしでもOKです!
どうぞ是非「能の本」をご購入の上、ご参加くださいませ♪

ロサ・パルティ キャス

ロサ・パルティ Youtube

ランキング参加中。是非クリックお願いします!現在の順位も確認できます。



にほんブログ村
08

18

22:05
Tue
2020

No.0326

あざらしごはん

コロナ禍の現在、ツイキャスでのオンライン営業中心となり、なかなか実店舗での営業が出来ない状況のカフェダイニング《哲学者の薔薇園》。
相方である悠雅シェフの腕の奮いどころもなくて、非常に残念であります。
といっても、武蔵小山TARUHOや新宿A STORYで毎週金・土に営業していた頃とは違い、レギュラーメニューで食材を用意するのは難しくなっていたので、ここ2年程は営業日の度に特製メニューを用意し、それだけをお出しするような状況でした。

引越し後は、物が溢れて足の踏み場もないような生活を見直すべく、少なくともリビングダイニングキッチンはいつでも人が呼べるくらいに綺麗にしておこうと思っていますが、食に関しても出来るだけ手を抜かずに作ることをしたいな、と思っています。
その辺りは相方次第とも言えますが、最近割ときちんとしたご飯を作ってくれているので、今まで撮りためていた料理写真の整理を兼ねて、ご紹介することにしました。
相方の愛称があざらしなので、「あざらしごはん」の名前で(最近はハッシュタグを付けて)Twitterに投稿しているので、検索してみると一番古いもので2014年くらいのツイートが見つかりました。

20140602.jpg
2014年のオムライス。たこちゃんウインナーが可愛い。

とはいえもちろん、毎回投稿している訳ではありません。凝ったお料理だったり見栄えがしそう、と思った時や、珍しいメニューだった時などです。

ちなみに相方が初めて料理を作ったのは、写真の日付によれば2008年のことのようです。
当時は私が料理を作っていたのですが、あまりの適当さに呆れた相方が「料理で勝負をしよう」と言い出し、それぞれリゾットを作ったのです。
結果は彼の作ったものが勝利。

080113_2014~01
リゾット勝負。たぶん左が相方。

それまでほとんど料理したことのなかった相方ですが、それ以来、ご飯を作るのは彼の役目みたいになりました。

flowersee.jpg
2009年のお花見弁当。

料理が得意なのは、研究熱心なのもありますが、味わい方に格段の差がある為です。
私はせっかちな方で、料理を食べていても早く食べ終わろうとしてしまいがちなのですが、彼はとにかく食べるのに時間が掛かります。
一口30回以上も噛んでいるのではないでしょうか。
そうすると、どんな材料を使っているのか、などと繊細な味わいを感じることが出来るみたいです。
食事に1時間くらいかかるので、職場が一緒だった時は休憩時間中に食べ終わらないことも度々でした。
食事の時間があまり取れない、美容師さんなんかには絶対なれませんね。

作る時は逆に手際が良くて、早いです。
凄いな、と思うのが、材料を見た時点で出来上がりのイメージも完全に頭に思い描ける、というところ。
行き当たりばったりの私とは正反対です。
材料は細かく刻む方です。
その方が具材同士が絡んで、馴染みが良いのだとか。
私の母は料理は上手かったのですが、野菜などの切り方はざっくりした方で、素材の持ち味を楽しむ系の手の掛からないメニューが多かったので、最初は「細かすぎでは」とも思いました。
お正月に作る筑前煮なども、一口サイズです。

RIMG0740.jpg
2012年の正月料理。ほぼ手作りで、蒲鉾や柚子の飾り切りなどすごく手が込んでいました。

得意料理はオムライス。
他に、煮込みハンバーグやグリーンカレーも絶品です。

20200318.jpg

《哲学者の薔薇園》完全復帰の暁には、たくさんの人にあざらしごはんを食べて頂きたいな、と思います。

以下、最近のお料理より。

20191104.jpg
サラダうどん。細かく切ったベーコンが味の決め手に。

20190105.jpg
烏賊とアンチョビと舞茸のペペロンチーノ。写真の撮り方も上達。

20200727.jpg
ガスパッチョ。村上ナッツさん作のランチョンマットがお料理を引き立ててくれます。

ランキング参加中。是非クリックお願いします!現在の順位も確認できます。



にほんブログ村